未分類

ダイエットも可能!


スポーツクラブを利用する目的の一つに「ダイエット」を掲げる方も多いです。当然スポーツクラブでダイエットを行うことも可能で、理想の体へとシェイプアップさせられるのは大きな魅力となっています。

ダイエットを行う場合のトレーニングメニューは、体を温めるウォーミングアップから始め、そのあとにストレッチ、次に筋力トレーニングと有酸素運動、最後にストレッチをして体をクールダウンさせるという順序が効果的です。基本的には大きな筋肉から動かしていき、そのあとに有酸素運動を取り入れるのが効率的な順序となりますので、このポイントだけはしっかりと覚えておくと良いでしょう。ウォーキングやエアロバイクなどで体を温めたあと、ストレッチで筋肉をほぐし、トレーニングマシンを用いて主要な筋肉を動かして鍛える。そのあとに長めの時間の有酸素運動を取り入れるようにしてください。

有酸素運動として有名なのはウォーキングやジョギング、サイクリング、水泳、エアロビクスなどです。このあたりのメニューについても、パーソナルトレーニングのように専属のトレーナーがついていればしっかりと指導をしてくれることになりますので、やはり最初はトレーナーの指導を受けられるスポーツクラブを選んでおいた方が良いと言えます。

未分類

筋トレはフォームが大切


筋トレは効果的な方法をとらないと、なかなか効果が現れないため、始める前にはまずトレーニング方法を学んでいく必要があります。特に重要になるのがフォームです。筋肉を刺激しにくいフォームでトレーニングを積んでしまえば、せっかくの努力と時間がムダになってしまいますので注意しなければなりません。

筋トレのフォームについては、人によって理想のフォームが異なるという点に注意する必要があります。これは、人によって筋肉の付き方や関節の角度など体の構造が異なっていることに起因しており、したがって自分に合ったフォームを身に付けていくことが肝要と言えます。どのようなフォームが良いのかについては、できればトレーナーさんに聞いてみると良いでしょう。一度正しいフォームを身に付けてしまえば、自宅で行う筋トレやストレッチなどにも反映させることも可能ですし、他のスポーツクラブを利用したとしても、再度一から学ぶ必要は無く、マシーンさえ使用できればトレーニングを積むことができるため、フォームを学ぶことは、効率的な筋トレをしていくために、最低限必要になってきます。どのような負荷をかければ、どの部分の筋肉にどのような効果がもたらされるのか、どのような動きをするのはNGなのかを学ぶようにしましょう。

未分類

施設ごとに長所と短所がある


スポーツクラブやスポーツジムには、公営か私営かによって分けて考えると良いでしょう。公営のスポーツクラブの特徴としては、利用料金が安いことが挙げられ、1回あたり数百円で利用できるというリーズナブルさがメリットとなります。一方でトレーナーの方が不足していたり、トレーナーに指導してもらうためには別途料金がかかったり、利用者の人数が多くて筋トレマシーンを利用するために順番待ちしなければならないほど込みあっていることもあるのが、公営スポーツクラブのデメリットとなります。私営のスポーツクラブの場合は公営と長所、短所が逆で、利用者の数が比較的少なく、設備を利用しやすい環境が整っているのに対して、料金が若干割高である点がデメリットになります。

設置されているマシーンについては、スポーツクラブごとによって異なりますので、利用前には公式ホームページなどをチェックしてみることをおすすめします。私営のスポーツクラブでは一般的なトレーニングマシンに加えて、シャワー設備やレジャー設備も利用できるようになっていることも多く、利用のしやすさを考慮するならば私営を選んだ方が良いかもしれません。プールやその他競技場などが備わっていることもあります。

未分類

スポーツクラブで筋トレ!


運動不足がたたってしまい、健康を阻害してしまっているという方は、週に1度か2度、適度な運動をしていく必要があるわけですが、いきなり激しいスポーツをしようとしても身体が追いついていかないもので、身体作りから始めていくのが望ましいです。健康のため、女性にモテたいという男性、筋トレをしてダイエットへとつなげたい方は、ぜひスポーツクラブやスポーツジムを活用してみることをおすすめします。

スポーツクラブやスポーツジムを利用するメリットは2つあります。1つは筋トレマシーンや筋トレグッズなどの設備が整っており、自由に利用できるという点。もう1つはトレーナーに筋力アップのために必要なトレーニング方法を指導してもらえるという点です。筋トレは基本的に自分の体の重みを活用しても行えるため、始めたばかりの人にとってマシーンや設備の利用についてはそれほど大きなメリットにはなり得ない可能性もありますが、トレーナーの指導については非常に有効で、正しい筋トレ方法を学べることは大きなメリットになります。独学で無理な筋トレをしてしまうと、なかなか効果を得られなかったり、効果が得られないために続けられなかったり、場合によっては体を壊してしまうことにもつながりますので、スポーツクラブにてトレーニングを積むことは、これらのリスクを軽減させるためにも有効と言えます。

当サイトでは、スポーツクラブにある設備や筋トレ方法についてご紹介していきます。